プロフィール

IMG_0380

 堀 優香(Yuuka HORI)

東京藝術大学音楽学部作曲科首席卒業。2014年、同大学院音楽研究科作曲専攻修士課程修了。
在学中、長谷川良夫賞受賞。卒業時にアカンサス音楽賞受賞。
これまでに、作曲を小島佳男、高畠亜生、野田暉行、安良岡章夫の各氏に、作曲理論を尾高惇忠氏に、ピアノを飯田陽子、勝谷壽子、西川秀人の各氏に師事。

大学3年次に作曲した管弦楽作品「恒河沙」がペーター・チャバ指揮 芸大フィルハーモニアにより初演され、4年次の卒業作品「Bimodal pedal~for Orchestra~」が、高関健指揮 芸大フィルハーモニアにより初演される。
大学在学中より、地元である千葉県君津市の市税1%事業コンサートなどに多数出演。

現在は、管弦楽や室内楽作品の作曲・編曲を中心に、楽曲提供、ピアノ演奏、後進の指導など、多岐に渡り精力的に活動している。21世紀音楽の会 会員。昭和音楽大学・同大学短期大学・和洋女子大学 非常勤講師。

profile photo by Ayane Shindo

CIMG5809

Pocket