“第九”リモート版 オーケストラ部分を編曲しました[約4分]

千葉県君津市「リモートinかずさプロジェクト」第2弾、市民が歌う“ベートーヴェンの第九”のオーケストラ部分を編曲しました。

2020年10月頭〜11月末まで団員が募集され、中学校の吹奏楽部や、日本製鉄吹奏楽団、地元の奏者、そして市民のみなさん。本当にたくさんの方が参加されたとのこと。

曲は、4楽章のフーガ部分からです。

映像には、君津市の風景写真が使われているそうです。小さい頃からお世話になった市民文化ホールも登場して、嬉しくなりました。

是非ご覧ください😊


 

ちなみに、リモートinかずさプロジェクト第1弾は、「上を向いて歩こう」で、2020年夏に公開されました。実は、私もお誘いを受けて、合唱団に参加しました。▶動画はこちら[約6分]

Pocket